« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

台湾糖業鉄路探索

2泊3日の強行軍で、台湾へ。

桃園機場着後、バスで台湾高鐵(新幹線)桃園駅に直行、高鐵台中まで乗車。
接続する在来線に乗り換え、集集線の水里まで行き、そこからバスで昔の新高山登山口のある東埔温泉にて泊。
翌日はふたたび水里まで降り、集集でサイクリングののち、在来線を乗りついで斗南、そこからバスで虎尾。
ここは、東洋最大の製糖工場があり、ここの鉄道が目当てであったが残念ながら1週間前に操業が終わっておりみることができず。

虎尾そして嘉義

虎尾の製糖工場

その代わり地元の方と交流することができたので、来年以降また訪れたい。
虎尾からふたたび斗南に戻り、在来線で嘉義まで。嘉義にて泊。

虎尾そして嘉義

3日目は写真の朝一番の列車で苗栗まで。ここの鉄道文化村で昔の車両を見学したのち、新竹へ。
ビーフンを食した後に高鐵で桃園、そして帰国。忙しい旅行でしたが、得るものは多かったです。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »